--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.0312:40

罵倒 及び 技能/アイテム使用に関する仕様変更

うpデート情報の記事で触れてはいるのですが、一応一記事割いておきます

公式には

・技能“罵倒”の効果を受けていても、自分に技能・アイテムを使うことができる場合がある。

との記載ですが、一応詳細を具体例を挙げて書いておきます。


罵倒を受けた状態で味方や自分を選択する必要のある技能/アイテムの使用が出来なくなりました
例) 罵倒解除のための、神秘湯、丹技能の浄化

もともと、これらはサブタゲ切りにより自分を選択せずに使える方法があったのですが、今回の修正にて、罵倒を受けてる時のみ、サブタゲ切りによる技能・アイテム使用が出来なくなりました

要するに、罵倒時以外は、サブタゲ切りによる、自分非選択による技能アイテム使用は従来通り可能ということです

また、今回これだけ騒がれてるのには、まだあり
罵倒時、鎌丹の混乱が使用不可
選択不要なはずの果菜盛り合わせも使用不可
という、意味分からないおまけも付いてきたからです

要約しますと
・罵倒を受けると、いかなる手段を持っても、自力復帰が不可能
・罵倒を受けると、何故か混乱が打てない
・罵倒を受けた練丹は、何の役にも立てない


ということです。

散々言われてることですが、現状罵倒の仕様は優遇され過ぎだと私も思います。
果菜盛りは使えるべきだし、詠唱無し+リキャ30秒で回復手段のない長時間デバフ
死んでも罵倒の効果は消えないのはおかしいよに

流石にやり過ぎだぉ
スポンサーサイト

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

2009.04.3015:09

理想的な仕合運び考

理想的な仕合運び考


とりあえず少数戦――闘技仕合にスポットを当てます

おさらいを含めながら、少し踏み込んだ、というか具体的な内容にしてみようと思います
ここでは盟主の指揮には触れませんので、5vs5の主流の増丹戦で真っ向から同等の条件でぶつかった状況を想定します

フローチャート


盟主が戦法を詠唱します

詠唱完了後、戦術は前キーを入れっぱにしておて速効で先陣を切りつつ、徒党疾駆を最速入力

双手が鼓舞、鎌丹が効能強化を入れる(バフ数と相談)

移動時距離が離れ過ぎないように注意
私的には、戦術が先頭、真後ろに盾・投射・妖、少し後ろに双手・鎌丹
戦術から鎌丹までの距離は、浄化の詠唱範囲に収める(理想は全員が俊足改+俊足)

戦術がタゲマクロで敵を発見、地図にspotを出す

盟主が交戦すると判断した場合接敵

以降、敵との構成差、位置関係によりかなり変わりますが

先陣の戦術同士のFA対決、投射による釘づけ

鎌丹は戦術へ浄化・鈍化解放を視野に入れる
投射はキータゲへ釘付け
盾は罵倒
妖は催眠
各双手によるFA対決 (※敵位置により即タゲを合わせる方がいい事も多い。戦術のFA対決も影響あり)

双は相手双を寝かしたら、倒す標的にタゲを合わせ瞬殺を狙う
戦・盾は動けるなら集中タゲへの介入を止めつつ、トドメをさせるライフになったら連撃・キコンを視野に
丹は混乱を視野に回復・浄化を継続
投射は丹への爆裂粘着へいくか、戦術やFAに勝った敵双を近射で止めに行く
妖は転化で双を無力化、気力吸収でキー職を無力化

以降、一つ上の繰り返しで、双→丹or戦→投射or妖術→盾と一人づつ殺していく




実際は、位置関係により、工程が入れ替わったり、一気に仕留めに行ったりします
ただ5vs5の増丹対決において、何より大事なのは
・タゲ合わせ
・敵のタゲ合わせの妨害
・キー技能の阻止
だと思います

いくら増丹がかかってはいても、フリーな双手は作ってはダメです
突進→ハシン→突進→連撃で、5秒もあれば、それなりの確率で落とせます

逆に、双は一人で1k取りに行こうとしてはいくないです
矛盾するようですが一人で1kはまず取れません
5秒なんて貰えませんし、何より適中出ないとおそらく落ちないかと
逆に言えば、二人なら2秒程度で落とせます

戦術、盾、投射は、相手の同職への阻止ばかりに気を取られ過ぎず、重要な瞬間を見のが無いのが大事だと思います


この流れはあくまで試合運びの一例です
増丹の時の立ち回りが、あまり想像つかない、どうすればいいのか判断に困るって方向けと思ってくれても構いません




双手の初手はどうするか
上では、まず持ちタゲを寝かせてから合わせにいくように書いてみました

でも実際の闘技仕合の場合、一気に合わせて瞬殺を狙った方がいい場面のが多いのではないかと思います

根拠としては、
・敵同士がバラけ易い
・同時にはなかなか来ない
・仲間の戦術のFA対決の影響を受けない方がいい

などありますよね
ただ、実際問題、上手な相手と戦う場合は、一気に合わせようとしてる方が、だいたい負けると私は思っています

ここらへんの話題に関しては、自分の考えが正解だとは思ってはいないのでコメント等欲しいですね

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

2009.04.0606:06

闘技・部曲戦のススメ チップス集 for初心者さん、入門

新たに闘技仕合に興味を持ってくれてる方、イベがあるから闘技に顔だしてる方様々ですが
嬉しい事に、ここを見て参考にしてるよ、と言ってくれてる方々がいらっしゃいます

なので、今更と思われる事ばかりですが、知っている・留意しているかどうかで違ってくることを書いてみようと思います
どれも当然のことで、当たり前と思うくらいが丁度いいかと

――その前に二つ
※最近、しももん動画がろくに更新されない件について
⇒これはHDDの都合が最たるものなのですが、それを別にしてもイベ後の仕合は基本的に一方的な試合がほとんどなので撮っていません。
合戦での立ち回りが上手い方、PDを熟知している方、対人に慣れている方、プレイスタイルによって様々です。
なので、しばらくはあまり撮ったりしないつもりです。
メインコンテンツのはずなのですが、申し訳ないです。

※対人導入について
このブログも入門記事をコンテンツとしてるのですが、鬼神ぴゅうさんのブログも闘技仕合入門記事を載せています
リンク貼らせてもらっていますので、是非ともそちらの方も参考にしてみください




留意していると良い事、+α的チップス集

・必ず絶対間違いなく移動速度上昇アクセを付ける
・自動技能に俊足改 + 俊足 を付ける(両方入れ推奨)

・自分のタイミングでバフをしない。
サークル内に常時いるのが当たり前なので、移動時サークルから出てる人は気を付けよー。
バフなんかよりとにかく移動を優先すべき。またサークル内でも、戦法を発動する可能性がある場合はしない
盟主は党員がバフしたがってるのは分かってるので、状況が許せばバフマクロを打ってくれるはず

・自分のタイミングで疾駆を入れない
疾駆は戦法発動後、皆と一緒に使えないと一人取り残されます
よっぽどの状況じゃない限り、個人のみの疾駆は避けるべき(戦闘中は別)
戦法発動予想までにリキャると判断出来る場合は、使ってもおk
例)自分だけ死んだ⇒味方に合流

・盟主以外フレアは使わない
これは異論が出そうですが、フレアは見分けがつきません。盟主の移動指示と思う人がほとんどだと思いますので、使わない方がいいと思います。
代わりにspotを出してあげると喜ばれるかもしれません
例)自陣側のみ無戦法、敵位置がspotされた、なのに盟主は別方向へ走ってる、、、こんな時党員がたまにフレアを打ったりします。
ほとんどの盟主の場合、敵位置を把握できる距離の場合、きちんと把握しています
よって戦法スカし、と思うのが妥当かと思います。盟主を任せた以上、信じてあげよう・・・・(’ ’

・移動や待機中盟主より前に(敵側に)立たない
敵に位置がバレてないと盟主が思ってても、盟主以外が敵に近いところにいるとバレる可能性があります
またタゲマクロで積極的に索敵する方をよく見かけますが、それも私は止めたがいいと思います。
とにかくサークル内にいる、これは絶対かと。何より敵の位置が分かる、ということは敵に位置を悟られるという事なので、盟主が見つからない位置から戦法打つ気だったら台無しになってしまいます
盟主の真後ろでこっそりタゲマクロ連打するのが吉だと思う

・タゲを合わせていくのか、かぶらせない方がいいのかを考えて敵を選ぶ
入門記事参考

・戦法後バフは偉大です
戦法発動後は距離を稼ぐため速攻動くのが鉄則ですが、後バフは転化札対策として戦法を剥がされずらくする効果があります
疾駆・徒党疾駆・鼓舞・高速化、、、よくあるケースですが、これで二人からの集中タゲでも戦法を剥がされなくて済みます

・移動の時、徒党疾駆を入れるかどうか
戦術さん向けの話ですが、↑にあるように、徒党疾駆は基本後バフにしたいです。
なので、徒党疾駆・弐の効果中に戦法詠唱が終わると参が上書きされ、前バフになります
これは、盟主がどう動くか、すぐ戦法打つのか、移動で距離を稼ぎたいのか、徒党疾駆の指示が無い場合、戦術側が勝手に想像するしかないので難しいですが
理想は戦法後に徒党疾駆・参が後バフになるといいです。


・(以降思いついたら追加していきます)

・週の頭には、必ずしもん宛に歌舞伎揚げを送る
しもんの80%はお菓子で出来ています。戦闘を優位に運ぶためにも、日頃のこうした小さな事が(ry

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

2009.04.0321:57

闘技・部曲戦のススメ ~設定~

設定 これが実はかなり大事だぉね

ゲーム始めて、少ししたら皆キー設定っていじりますよね
皆やってて当然の事なんだけど、意外にこれが大事。
特に三国志onlineは操作性、カスタマイズに関してはかなり良いゲームだと思います。
キー設定、操作の仕方、みんなそれぞれ自分のやり方を見つけてやってると思うので、誰かの真似る必要はないと思いますが
一例として私の方法、設定を書いてみますので、参考にしてくれればと思います。


~ツールとして~
・キーボード
・マウス
・ゲームパッド
・ゲームマウス(←これ私は使ってない)
があると思いますが、私は↑3つ全部使って対人戦闘してます

キー振りは私なりにかなり試行錯誤して、凝った設定してます。
キーボードのほとんどのキーに何かしら設定してますね
特に押し易いテンキー及びその周辺の記号、Insert~pagedown、Fキー、十字キー、普段押さず誤爆りづらい記号のキーなど

私の本職は戦術(双手じゃないからね!)なので、技能使用ボタンが命なので
ゲームパッドだけでほぼすべての戦闘行為が出来るようになっています。
タゲ関連、最低限のマクロ、技能ボタン、移動、カメラ


――これ以下、対人戦闘に焦点を当てます
三onの対人で重要になってくるのは
①目的タゲへのタゲ速度
②技能、アイテム、マクロの使用速度と押し易さ
③カメラの位置

だと思います

①は特に部曲戦、②は少数戦や闘技仕合、③は盟主時

近接職はほぼ全てパッドでやってますが
元々私は闘技中盤の頃まで全てキーボード&マウス派でした


○キーボード派orゲームパッド派?

・キーボード&マウス
PCゲームの操作をキーボードで慣れてる&タッチタイピング出来る人なら、全く問題ないはず
むしろ、キーボードにはキーボードにしか出来ないことがあると思います。
それは左手一本で(移動&技能&任意へのタゲ)が出来る事と、それによって右手がマウスをいつも使える
慣れるとかなり思うままに操作できますよね

・ゲームパッド
アナログスティックが付いてますので、移動が楽です
ただ、ボタンの数が少ないので、上手いことやりくりしないと技能使用に困るかもしれません
ただ利点としては、操作自体が楽なのと、移動しながら技能+マクロなど、いわゆるFA取り時、こっちのがやりやすいと思います。

コントロラ乗り換えた当時、「うわー、使えにぇー」って散々思ってましたが
今となっては、私はこっちのが楽だしFA時やりやすいです
ただ、技能の使用を、キーで選択という風にやってる方がいますが、対人では遅すぎるかと


とにかく自分に合った方法を見つけて慣れるのが肝心だと思います



これだけは即効押せるべき――
・タゲの選択系、最近タゲ
・技能
・簡易アイテムショトカ ~丹華・転化札~
・選択マクロ

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

2009.03.1617:28

闘技・部曲戦のススメ ~各職対人向け技能紹介 初心者さん・入門向け

対人で使われる各職の注意技能をレビューしてみようかと思います
実際自分でその職をやるのが一番理解に早いと思うけど皆が皆全職やってる訳じゃないと思うのでレビューw
どんなのを相手が使ってくるかは最低知っておかないとです。あと対処法も

<戦術>
落心:一時的に動けなくなる
脳しん波:一時的に動けなくなるが、敵の攻撃等を受けると意識を取り戻す
止め足:その場から動けなくなるが、その範囲内での攻撃は可能
沈黙:比較的長い時間、技能・アイテムが一切使えなくなる
矛落とし:物理攻撃が出来なくなる
強振:ふっとばされ、詠唱中はキャンセルされる
鈍化の策:移動速度が下がる

<双手>
突進:遠くから突っ込んできて攻撃され、一瞬動けなくなる
剛撃:転ばされ、少し動けなくなる
破心撃:バフをいくつか右から順に消されてしまう
連撃:一瞬で2回攻撃される

<盾>
矛落とし:物理攻撃が出来なくなる
ぶちかまし:詠唱をキャンセルされる
気魂撃:大ダメージを受ける。2800程度与える人も
罵倒:タゲ先が敵の盾に固定され、変更できず、対象が必要な技能アイテムが使えなくなる※自分は例外
戦陣の盾:一切のダメが短時間通らなくなる

<妖術>
催眠:長時間寝むらされ、何も出来なくなる。攻撃等を受けると起きる
気力吸収:気力を吸われる
灼熱地獄:少し動けなくなる+ダメージ
火炎柱:ダメージ+継続ダメ
硬気功:ダメージ減少(白く丸い光に包まれているのですぐわかる。)
忘恩呪:これを食らってる時に回復すると逆にダメージを受ける
氷雪嵐:範囲技能で、その場から動けなくなる
陰陽転化:バフを右からいくつか剥がされる

<鎌丹>
混乱:範囲技能で、くらうと混乱して敵味方見境なく攻撃してしまう
痛覚反転:緑色の丸い看板をしょって、ダメを与えようとすると逆に回復してしまう

<投射>
釘付け:その場から動けなくなるが、その範囲内での攻撃は可能
波状:吹っ飛ばされ、詠唱はキャンセル
爆裂矢:詠唱をキャンセルされる
近接射撃:地味に動けなくなる
氷の矢:移動速度減少

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

しもんのまったり ブログ
ヾ( ' - '*) /いらっしゃーぃ
プロフィール~

しもん

Author:しもん
泰山の 趙紫紋デス 自己しょーかい
ゆっくりしていってね~ ('ー ' *)



ラクガキしていってねん ('ー ' *)

相互制作補助募集中
・宝飾 ・布

カテゴリ~
最新記事~
最新コメント~
検索フォーム~
リンク~
ブロとも申請フォーム~

この人とブロともになる

その他~
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ
三on系サイト
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。